フェース生コラーゲン

MENU

40歳 角質層に隙間がある事を知りました

肌には角質層があるのは知っていましたが、それがきちんと層を隙間なく整っているのがラメラ構造と呼ばれているのは知りませんでした。

 

それを整える事がラメラ美容法というのも初めて知り、今までそんな事も知らずに肌の表面だけ潤えば、スキンケア商品もしっかり浸透していて、キメが整っていると勘違いしてたかもしれません。

 

肌のラメラが整っていれば、翌日以降も肌の状態はキープされているはず。

 

自身がおこなっているスキンケアが恐らく間違っているのか、翌朝までは大丈夫ですが、午後には肌に疲れが出てきて、毛穴も開いた状態になります。

 

この時点で肌のバリア機能はなく、しっかりと潤ってもいないので、ラメラ美容法に基づいていないスキンケアをしているのだと思いました。

 

基礎や土台がしっかり整わなければ日々のスキンケアも意味がないものになってしまうので、ラメラ美容法の3つの条件を頭に入れてスキンケアをしていきたいと思いますが、使っているスキンケア商品にも問題があるのではという事も正直、気になります。

フェース ラメラモードプレケアエッセンス&ウォーターCを知って

生コラーゲンという時点でとても魅力を感じました。

 

ナノカプセルは微細な粒子だと認識しています。それに巻き付けて肌の奥に届くのは嬉しいですし、生コラーゲンなだけに期待が持てます。
生コラーゲンを販売しているのをネットで見た事がありますが、やはり1本あたりがもの凄く高いものなので、正直手が出せないでいます。

 

こちらの商品もやはりお高めです。

 

でも、それだけ効果があるのだとは感じます。しかもビタミンC誘導体配合という点ではアンチエイジング化粧品に欠かせない成分なのでとても魅力を感じます。

 

3本入りで13,000円税別ですが、どれだけ持つのかも気になるところではあります。

 

気になる箇所には重ね付けしているとすぐなくなりそうな気もしますし、朝晩使用となると、消費も早いと思うので、5本くらいでこなお値段だと試しやすいと厚かましいかもしれませんが、思います。

<私が特別なスキンケアを使いたいと思った時>

 

仕事の休み前日やデート前に特別なスキンケアをしたくなります。
ナノスチーム器を使ってディープクレンジングをして、美容液たっぷりのパックをします。

 

フェース生コラーゲン