フェース生コラーゲン

MENU

私が感じたラメラ美容法

ラメラ美容法の凄いところは、やはり、コラーゲンを塗るだけで肌に浸透し、一部になるというところだと思います。

 

コラーゲンは分子サイズが大きく、コラーゲンが作られて存在する真皮には浸透しないという事はわかっていても、「せめて肌表面だけでも」という気持ちと、「もしかしたら」という気持ちで、コラーゲン美容液を使用してきました。

 

でも、ラメラ美容法は、しっかり肌に浸透してそれを肌の一部にと言い切るだけの製品造りをしているところが凄いです。

 

また、生コラーゲンにこだわっているところも凄いと思います。

 

コーラゲンはもともと三重らせん状になっていて、その三重らせんがなければ、コラーゲンの役割は果たされないと聞きます。

 

そして、ほとんどのコラーゲン美容液は、加工の過程でその三重らせんは壊れてしまいます。

 

でも、生コラーゲンは、そのらせん状を保ったまま肌に入れていくことができると聞いたことがあるので、生コラーゲンにこだわり、それを肌深部に浸透させる事にこだわるラメラ美容法は効果を期待できると思いました。

フェース ラメラモードプレケアエッセンス&ウォーターCに関して

潤って、艶のある肌や、ハリと弾力のある肌を維持するためには、表面だけでのケアではダメだと年齢を重ねるごとに実感してしまいます。

 

フェースラメラモードプレケアエッセンス&ウォーターCは、肌の大事な部分である角質層を整えてくれるという点がとても魅力です。

 

角質層は、水分と脂質が層になって折り重なりその層の構造「ラメラ構造」が、しっかり整っているかいないで肌状態は左右されます。
でも、どんなケアをすれば、このラメラ構造を整える事ができるかなど素人にはわかりません。

 

でも、この製品を使用するだけで、肌の土台ともなるラメラ構造をしっかり整えてくれるというのは心強いです。
お値段が少々高く、そう簡単に手をだせませんが、効果はかなり期待できそうなので、週に1回、月に数回のスペシャルケアのアイテムとしておくのも良いのかなと思います。

 

<私が特別なスキンケアを使いたいと思った時>

 

鏡を見て、凄く顔が疲れていて「歳とったな」と感じてしまう時や、同年代でとってもキレイな人を見た時。

 

フェース生コラーゲン